2021年産 高生連(高知県)からのコメ便り(8月)

生活舎(宅配)と地球の木で毎年ご好評いただいている高生連のコシヒカリ。高知では8月に入り、2021年産新米の収穫シーズンに突入しています(かなり早い新米!地球の木ではすでに新米の販売も開始しています)。今回は、8月17日に高生連からいただいたコメ便りをご紹介します。

コシヒカリの収穫シーズン始まりましたが、雨が続いて刈り取りが進みません

8月になって高知では新米の収穫シーズンが始まりました。ですが秋雨前線の停滞で高知でも雨が続いて収穫作業が進みません。稲刈りができたのは台風9号の接近した8/9の前の数日と通過後の2日だけです。8/12からは高知もずっと雨です。現在のところ、被害の出るような集中豪雨が降っていないのは幸いですが、生産者はみんなやきもきしています。

【高知県南国市御免の気象データ】

降水量合計 平均気温 最高気温 最低気温 日照時間合計
2021年の7/13~7/31 107.5mm 26℃ 30.6℃ 22℃ 170.3h
平年比 60% -0.8℃ ±0℃ -1.4℃ 138%
2021年の8/1~8/16 254.5mm 26.9℃ 30.7℃ 23.3℃ 80.8h
平年比 157% -0.5℃ -0.9℃ -0.6℃ 73%

四国でも梅雨は7/19に明け、その後はずっと晴天が続いたのがデータからもわかります。順調に登熟が進んだ今年の新米コシヒカリですが、現時点ではまだ台風9号の前後に刈り取りできたものだけなので、若干の早刈りもあって収量はそれほど多くありません。また今年は高知県下でいもち病の発生が多く、うちの生産者の田んぼもいもち病の出ている田んぼがあります。最後まで心配はつきませんが、ともあれ早く雨に上がってもらって収穫を無事に終わらせてすっきりしたいです。それでは今シーズンも高生連の新米をよろしくお願いします。

 

8/4 きれいに登熟の進んだ南国市の金田さんの減農薬栽培コシヒカリ

 

8/4 減農薬栽培と無農薬栽培コシヒカリの生産者の金田善充さん

8/16 雨が続いてまだ刈り取り出来ない金田さんの無農薬コシヒカリの田んぼ

*高生連の公式ホームページができました。その中のブログでも田んぼ情報を随時発信していますのでご覧下さい。http://kouseiren.com/

関連記事

  1. 今ファミリーファーム 今さんからのりんご「恋空」メッセージ

  2. 鈴木さんの農園だより(2021年10月)

  3. 農薬・化学肥料を使わない職人が育てた奇跡のぶどう

PAGE TOP